自動車検査のためのポジションランプ解除:重要な考慮事項

 

 目次

 

I. ポジションランプの基本 A. ポジションランプの役割 B. 幅指示灯としてのポジションランプ
II. ポジションランプの安全基準 A. 明るさと色の基準 B. 取り付け位置の基準 C. 個数や大きさの基準
III. LEDポジションランプの注意点 A. LEDの色選びに注意 B. ヒートシンク付きのLEDポジションランプの利点
IV. 車検時のポジションランプ交換の注意事項 A. 車検通過のためのポジションランプの選び方 B. 車検が心配な場合の専門家への相談

 幅指示灯としてのポジションランプ

 

ポジションランプは自動車検査プロセスにおいて重要な役割を果たしますが、それらは具体的には何で、検査にどのような影響を与えるのでしょうか?この包括的なガイドでは、ポジションランプの微妙な点に深く掘り下げ、検査基準を満たすように確認するための洞察を提供します。

ポジションランプの理解:重要な自動車部品

ポジションランプの定義

「ポジションランプ」と聞いたとき、どの部品が思い浮かびますか?これらの重要な要素に馴染みのない方のために、その特徴と役割について掘り下げてみましょう。

幅指示灯としてのポジションランプ

ポジションランプは、幅灯またはスモールランプとも呼ばれ、ヘッドライトの最も外側に位置します。これは車の存在を周囲に知らせる役割を果たします。リアのスモールランプとも連動しており、ウインカーレバーを1段階回すと点灯します。また、多くの国産車は「T10」規格のポジションランプを使用しています。標準に合わないと購入時に気をつける必要があります。

ポジションランプの明るさと色の基準

ポジションランプの安全基準

明るさと色の基準

取り付けが簡単でカスタマイズしやすいポジションランプは、安全基準から外れやすい部品でもあります。非適合は検査の不合格だけでなく、車両の整備不良として罰金の対象になります。ここでは、明るさ、色、および取り付けに関するポジションランプの安全基準について紹介します。

ポジションランプの明るさと色の基準:

  • 光源:
    • 2005年12月31日以前に製造された車: 5W以上
    • 2006年1月1日以降に製造された車: 5W以上30W以下
  • 光度: 300cd以下
  • 色:
    • 2005年12月31日以前に製造された車: 白色、灯色、淡黄色
    • 2006年1月1日以降に製造された車: 白色
    • ウインカー、ハザードランプ、側方灯と構造上一体になっている場合、兼用になっている場合は橙色でも安全基準を満たす

ポジションランプの取り付け位置の基準:

  • 高さ:
    • 1996年1月31日以前に製造された車: ランプ中心の高さが地上から2m以下
    • 2005年12月31日以前に製造された車: ランプの上縁の高さが地上から2.1m以下
    • 2006年1月1日以降に製造された車: ランプの上縁の高さが地上から2.1m以下で、ランプの下縁の高さが地上から0.35m以上
  • 横の取り付け位置: 自動車の最外側から400mm以内

ポジションランプの個数や大きさの基準:

  • 個数: 2006年1月1日以降に製造された車: 2個または4個(左右対称に取り付けること)
  • 大きさ: 15平方cm以上

LEDポジションランプの注意点

LEDでポジションランプをカスタマイズする場合、注意が必要です。一部の社外品LEDポジションランプは検査に通らない可能性があります。以下は、LEDポジションランプを取り付ける際の注意点です。

LEDポジションランプの注意点

LEDポジションランプの注意点:

  • LEDの色選びに注意:
    • LEDはケルビン(色温度)の数値が高くなるにつれて、電球色から青味がかった発光をします。「K」で測定され、白熱電球に近い色味が好みの方は3,000K、真っ白い発光が好みであれば5,000Kあたりを選びましょう。
    • 青味がかった色が好みの方は、6,500K程度のLEDになりますが、検査官によっては車検時の判断が異なることがあります。
  • LEDポジションランプを変更する際は、購入前に車検対応品か確認しましょう。
  • ヒートシンク付きのLEDポジションランプを選ぶと安心です。

車検が心配な方は車検のプロに相談

ポジションランプの交換に不安がある場合は、車検のプロに交換を依頼することをお勧めします。初心者が自分で取り付けると、車検に通らず手間がかかったり、取り付けに失敗して故障する可能性があります。車検を行っている業者であれば、車検に通るポジションランプを選んでくれます。取り付けが簡単な分、他の作業に比べて工賃も割安ですので、プロに依頼して確実に作業してもらいましょう。

まとめ:バランスをとる

要約すると、ポジションランプの交換は初心者でも簡単なカスタマイズです。青味のかかったLEDポジションランプを選べば、クールな印象になります。ただし、検査に通らない可能性があるため注意が必要です。検査に関する不安があれば、地元のサービスステーションに相談して、スムーズで無難なプロセスを確保しましょう。

製品保証について

Our customer support is available Monday to Friday: 8am-8:30pm.Average answer time: 24h

送料無料

日本全国どこでも送料無料!数量やお値段に関係なく送料無料ですので、1点からお気軽にこ注文ください

顧客サービス

製品に関するご質問や不具合がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

友達を紹介する

お友達を紹介して適切な商品を購入し、高いポイント還元を受けることができる

安全な支払い

クレジットカード・・コンビニ後払い・代金引換